アルコールと薬の欠点

人々はアルコールや薬物をさまざまな理由で使用しますが、薬物やアルコールの使用には不利な点があります。あなたが悪影響のためにアルコールや薬物の使用を止める必要があると思われる場合は、薬物乱用問題に特化したセラピスト、またはアルコール匿名匿名または麻薬匿名のような自助グループに通うことを検討してください。

アルコールや多くの薬物の使用は中毒につながる可能性があります。多くの場合、中毒は、少なくとも部分的には、これらの物質が脳内のドーパミンの放出を引き起こすために起こり、良好と感じられる。人は、その良い気分を得るために、ますますアルコールや薬物を欲しがるようになり始めます。誰かが中毒になると、彼の人生はアルコールや薬物の周りを回転し始め、彼はそれらの使用をやめることはできません。彼は多くの否定的な結果にもかかわらず、アルコールや薬物を使用し続けています。多くの中毒者は、アルコールや薬物の使用を中止するためにプロの助けを必要とします。

重いユーザーが使用をやめようとすると、多くの薬物やアルコールが離脱症状を引き起こす可能性があります。症状は薬物によって異なります。例えば、アヘン剤禁断症状の症状には、不安、筋肉痛、悪心および嘔吐が含まれる。アルコール離脱の症状には、震え、悪心、幻覚および発作が含まれる。中毒者は、離脱プロセス中に医療処置を必要とするかもしれません。

アルコールや薬物の使用は、多くの健康に悪影響を及ぼします。例えば、アルコールを過剰に使用すると、肝臓や膵臓、潰瘍、糖尿病や心臓の問題を引き起こす可能性があります。コカインの使用は、鼻軟骨、肺損傷、潰瘍、腎不全および心臓発作に穴を開ける可能性があります。

アルコールや薬物は気分の変化を引き起こす。いくつかの気分が変わるような人もいます。例えば、彼らは幸せに感じるかもしれない、あるいは幸福に感じるかもしれません。彼らはリラックスしているかもしれません。アルコールや薬物も気分の変化を引き起こす可能性があります。アルコールや多くの薬物はうつ病につながる可能性があります。いくつかの薬物は、不安、過敏症またはパラノイアを引き起こす。これらの気分の変化は、関係や仕事で問題を引き起こす可能性があります。

成人はアルコールを法的に使用することができ、処方薬を処方されたものとして法的に使用することもできます。しかし、多くの薬は違法です。違法薬物を使用する人々、薬やアルコールの影響を受けて運転する人々、処方薬を不適切に使用する人々は、罰金、運転免許証の喪失、刑務所の時間などの法的問題に直面することがあります。職場での薬物検査に失敗すると、人々は仕事を失うこともあります。